名前ではなく「派遣さん」と呼ばれる/派遣で働いて経験したこと

名前ではなく「派遣さん」と呼ばれる

社員・契約社員・アルバイト・パートといった雇用形態だと、その雇用形態に「さん」をつけて呼ばれるようなことはないですが、何故か派遣社員に限っては「派遣さん」と言う呼び方をされることが多いです。

 

アルバイト・パートよりも高い賃金で雇われているのに、名前を読んで貰えないことがあるのは、やはり直接雇用ではない部外者という意識を強く持たれていることからそのような呼称になってしまのではないでしょうか。

 

短期雇用ではなかったのですが、私の場合、外資系の大手企業でそのようなことがありました。外資系企業のドライな社風ゆえのことではなく、他所の人間と思われているように感じられました。いつもという訳ではないし、きちんと名前で呼んでくれる人もそれなりにいましたが、「派遣さん」と呼ばれると疎外感を感じました。

名前ではなく「派遣さん」と呼ばれる/派遣で働いて経験したこと関連ページ

気軽に仕事が出来る派遣
派遣で働いた思い出
立場の弱さを痛感

ホーム サイトマップ